ホーム > 製品情報 > ペリフェラル製品 > REF&COM > HD3K-REF&COM

HD3000シリーズ ペリフェラル
REF&COM

HD3K-REF&COM

HD3K-REF&COM422

HD3000シリーズ REF入力/通信 モジュール


<REF&COM>


<REF&COM422>

特長

  • HD3000シリーズのシステムユニットに実装し、REFおよび通信を一括管理することが可能
  • ARCNETやTCP/IPおよびRS422により、リモート制御及び監視が可能
  • デュアルマスタに対応し、より安全な運用が可能(オプション)
    • ※デュアルマスタとは、2枚のREF&COMモジュールを搭載し、REF入力や通信モジュールをバックアップすることで安全性が向上します
設定用ソフトウエア表示例

ブロック図

仕様・定格

REF-IN HDアナログフォーマット
 SMPTE274M規格(1080/59i、1080/50i)、
 SMPTE296M規格(720/59p)
SDアナログフォーマット
 SMPTE170M規格(NTSC B.B.)、
ITU-R BT.470-5(B,G/PAL)規格(PAL B.B.)
ループスルー出力形式
LTC-IN SMPTE 12M規格
ETHERNET 10/100Base-T RJ-45 1系統
ARCNET I/F ARCNET
AUX I/F RS422(REF&COM422のみ)
使用周囲温度 性能保証 +5℃ ~ +40℃
動作保証  0℃ ~ +45℃
周囲湿度 0 ~ 90%(相対湿度) 結露なきこと
外形寸法 ■REF&COM
  W128×H19×D330(mm)(突起物含まず)
■REF&COM422
  W128×H39×D330(mm)(突起物含まず)
重量 約0.5kg

* 外観及び仕様は予告なく変更することがありますので予めご了承下さい。
* 掲載されている会社名、製品名は各社の商標及び登録商標です。

資料ダウンロード

関連製品

津幡技研工業株式会社

〒567-0852
大阪府茨木市小柳町1番2号
千寿ビル

TEL. 072-635-8019
FAX. 072-635-8712

e-mail:marketing@aios.jp

お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る