ホーム > 製品情報 > ビデオコンバータ > HD-ANACON3

ビデオコンバータ

HD-ANACON3

ビデオコンバータ装置

特長

  • SVGA(800×600)画像を1920×1080のHD映像にアップコンバートし、HD-SDI(1080/59i)フォーマットで出力します
  • アップコンバート処理は、スクイーズ または 800×450のトップ&ボトムクロップを選択可能 ⇒ コンバートイメージ
  • 出力周波数は外部リファレンス信号入力(REF-IN)に同期し、位相調整が可能(PCアプリ)
  • 電源は28VのDC電源をXLR4ピンコネクタで利用できます
  • 小型軽量のセットトップBOXタイプ(筐体はEIA規格 1Uハーフサイズ)
コンバートイメージ

ブロック図

仕様・定格

入力映像信号 アナログRGB
入力接続映像数 1系統
対応解像度及び周波数 800×600(SVGA) 60Hz/プログレッシブ
入力接栓 シュリンクD-SUB 15ピン メスコネクタ
出力映像信号 HDTVシリアルデジタル映像信号
(ARIB BTA-S004B規格準拠、SMPTE292M規格準拠)
出力接続映像数 1系統
REF入力 3値レベルSYNC 1080/59i 1系統
(ARIB BTA-S001B規格、SMPTE274M規格)
ETHERNET 10/100Base-T RJ-45 1系統
消費電力 約9W
使用周囲温度 性能保証 +5℃ ~ +40℃
動作保証  0℃ ~ +45℃
周囲湿度 0 ~ 90%(相対湿度) 結露なきこと
筐体寸法 W220×H42×D240(mm)(突起物含まず)
質量 約1.1kg

* 外観及び仕様は予告なく変更することがありますので予めご了承下さい。
* 掲載されている会社名、製品名は各社の商標及び登録商標です。

外観図

リアパネル図

資料ダウンロード

津幡技研工業株式会社

〒567-0852
大阪府茨木市小柳町1番2号
千寿ビル

TEL. 072-635-8019
FAX. 072-635-8712

e-mail:marketing@aios.jp

お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る